ナビゲーションメニュー

FRep2アプリ左上の ボタン、または画面左端から右へのスワイプでナビゲーションメニューが表示されます。

FRep2サービスの状態

操作記録・再生はFRep2サービスで行います。全体の流れとして、FRep2アプリからFRep2サービスを実行した後、操作を記録・再生したいアプリを開き、FRep2パネルから実行します。

FRep2サービスが動作可能な場合、ナビゲーションメニューに以下の様に表示されます。

簡易(Simple)モード有効精密(Precision)モード有効両方のモードが有効
Simple(簡易)モード精密(Precision)モード精密・簡易モード両方が有効

動作モードではなく水色のメッセージが表示される場合は、FRep2サービスの動作に必要な設定が完了していません。簡易モード、または必要に応じて精密モードの初期設定を行ってください。

また、動作中のFRep2サービスを停止する場合はアイコンをタップすることで任意に停止できます。


各機能へのリンク

各メニューの機能や内容については下記から個別ページを参照してください。

記録 .. 操作記録の管理・編集

アプリ .. FRep2の機能を使用する・制限するアプリ設定

状態 .. 動作状態・サポート情報の確認

オプション .. 各機能の設定

セットアップ .. 各モードのセットアップ手順・関連OS設定

サポートサイトへ .. このサイトをブラウザで開く

精密モード有効時、未取得の場合は タッチ情報の取得も表示されます。